ホーム ご注文の流れ 保証 配送の目安 よくあるご質問 マイアカウント お問い合わせ

リサイクルトナーができるまで

リサイクルトナーの行程は多岐にわたります。主に分解・洗浄・部品交換・トナー充填・組み立て・検査・梱包の作業になります。

お客様からお預かりした、トナーカートリッジは分解、洗浄されトナー充填を行い、ギアや感光体ドラムなどの消耗品を交換し、組み立てを行います。
組み立てられたリサイクルトナーは、検査工程を経て、工場のプリンターで印字テストを行います。
その後、梱包されます。

お客様へ直送する場合は、輸送のための保護カバーを装着してお送りします。

※感光体ドラムやギアなどの駆動部品は、消耗品です。部品交換を行わず分解洗浄とトナー充填のみでリサイクルトナーと称して販売している業者が見受けられます。これは詰め替えトナーと変わりません。トラブルの原因となりますのでお気を付けください。


リサイクルトナー・再生トナーのご質問

リサイクルトナー再生トナーインクカートリッジに関するご質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

リサイクルトナー・再生トナーのトップへ戻る